(1)      (昭和51年6月7日第三種郵便物認可)美術新聞社報 平成29年(2017) 12月13日(水曜日)
トップ  >  《書統》のしくみ  >  支部(支局含む)について
≪書統≫のしくみ

5.支部(支局含む)について

《書統》では、所属会員による本誌の定期購読部数が20部以上の会・教室等を支部(10部以上は準支部)とし、 同100部以上を支局とします。なお、当分の間、準支部も支部と同等に扱います。

支部・支局は誌代を6ヶ月以上ごとに定期前納することを原則とします。詳細は、「支部・支局規定」をご覧下さい。(新たに支部を結成される場合は支部規定をご請求下さい)

支部・支局は、在籍する学生兄弟会員の2人目から・家族会員の2人目からの方について、本誌に代えて「補助出品シール」を利用できます。
(ただし、「補助出品シール」を利用する場合は、出品点数が3点までに制限されます)
プリンタ用画面
前
月例選書への出品作品の締め切り日
カテゴリートップ
《書統》のしくみ
次
編入について
キーワード検索
書道段級取得−《書統》
書統'17 9月号
楽しく書道を学ぶ雑誌
21世紀の書道をリードする新構想の競書誌です。

[⇒詳しく見る]
全国有名筆墨業者一覧

◎埼玉

◎東京

◎滋賀

◎京都

◎大阪

◎奈良

◎広島

◎沖縄

▽関連するキーワードで検索する
[お問い合わせ] Tel 03-3462-5251(代表)
株式会社 萱原書房/美術新聞社  〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町29-35 ヴィラ桜ヶ丘ビル7F[アクセスを表示]
Copyright (c) 1999- KAYAHARA PUBLISHING INC.,JAPAN All right reserved.