萱原(かやはら)晋のコラム(風信帖/癸隠隠牽后

 21年04月15日 | カテゴリ: ≪風信帖≫

聖徳太子は実在した?!

 「聖徳太子と法隆寺」展のためにおさらいをしようといろいろ当たっていたら、「聖徳太子は実在しなかった」「聖徳太子が教科書から消えた」などの情報があふれ、ビックリした▼実際、最近の歴史の教科書では「厩戸王(聖徳太子)」と、何とカッコ付きにするのが主流らしい。もっともそれは太子の全否定を意味しているわけではなく、文科省や学界が従来の「聖徳太子像」の典拠となってきた日本書紀の検証を進めた結果、あのスーパースターとしての聖徳太子像は修正の要がある、となったということらしい▼当時、十七条憲法や冠位十二階、遣隋使派遣、国史編纂などのめざましい国家的取り組みが行われたことは認めていいとしても、あの全てを太子の功績とするのは無理があり、厩戸王(うまやとおう)イコール「聖徳太子」ではあり得ない、ということか。と言って、「法華義疏」の価値まで云々するのは軽率に過ぎ、真正筆者探しは今後千年?の課題となるのだろうか▼それで思い出すのは、「聖徳太子の母は半島(百済)出身か」という情報が駆け巡り、我々「歴男」も、さもありなんと耳を傾けたのはついこの間のことだが、今や影も形も見当たらぬ。有力な反証でも提起されたのだろうか。げに、猯鮖貿Ъ鵜瓩篭欧蹐靴ぁ




kayahara.com : 萱原書房・美術新聞社のサイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://kayahara.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://kayahara.com/modules/column/index.php?page=article&storyid=287