≪風信帖≫第900号

 08年10月01日 | カテゴリ: ≪風信帖≫

 小社刊の『年鑑・書道‘80』が呱々の声をあげたのは1979年8月。この創刊号の編集に当たっての調査で「名鑑」欄にご経歴等のデータを提供頂き、収録した方々は約9,500人にのぼった...
▼以後、流れとしては徐々に収録作家数が増えていくが、特に『'94 』(93年刊)では編集方針を多少変更したこともあって、収録者数はピークの18,000人に達した。書壇的にも、この当時が犹臆耽瓩箸靴討郎廼であったのかもしれない

▼そしてその後は漸減傾向となり、昨年末刊行の『'08』では約15,000人の方々を収録している。しかし、編集部が全ての方々に編集調査票をお届けしても、当然全員の方から回答を頂けることはなく、ために近年版では特に物故者につきご指摘を頂くケースも増えてきている

▼そこで今年の「30年目」に当たっては、全員に“電話調査”を行うことを決め、先月までに一渡りの「お電話作戦」は終了したが、「不在」等でつながらなかった方々が約30%にのぼった。そこで、これらの方に対し「再コール」を試みているものの、やはりかなりの方にはつながらない。最終的には全体の10%前後が「調査未了」となる見通しで、編集部では時計をにらみつつ悩み続けている。どうかご協力を――。



kayahara.com : 萱原書房・美術新聞社のサイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://kayahara.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://kayahara.com/modules/column/index.php?page=article&storyid=2