風信帖(888)

 08年03月15日 | カテゴリ: ≪風信帖≫

 謙慎書道会が70回記念展を開いた。「70回」に至った「第1回」展の開催は昭和8年7月で、これに先立って「謙慎書道会は、本会の前身、春興会の成立を経てのち、昭和8年(1933)5月、西川寧先生をはじめとする創立会員、林祖洞、鳥海鵠洞、江川碧潭、金子慶雲の五氏によって創立されました」と同展記念図録に載っている。従って、これがオフィシャルな同会の来歴資料ということになる...

▼そこで実は、美術新聞社として一つ問題を抱えることになった。本社が既に過去29年にわたり毎年出版している『年鑑・書道』に載せている「近代書道団体の成立と変遷」という資料に、同会は昭和3年成立の春興会の系譜を継ぎ「昭和14年成立」としているからである。本誌のこの記載は、『東方書道会史』などの著書のある故佐藤祐豪氏から提供を受けた資料を基に編んだものなのだが、急ぎ訂正しなければならないわけである

▼そこで手近な公刊資料に当たってみると、飯島春敬編の『書道辞典』には、飯島太久磨氏の署名でやはり「昭和14年」とあり、しかし近藤高史編『明治・大正・昭和/書道史年表』には「昭和8年5月」と記載されているので、ここは近藤氏の方が正確な資料に当たったことになる。

(書道美術新聞 第888号1面 2008年3月15日付)




kayahara.com : 萱原書房・美術新聞社のサイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://kayahara.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://kayahara.com/modules/column/index.php?page=article&storyid=144