(1)      (昭和51年6月7日第三種郵便物認可)美術新聞社報 平成29年(2017) 11月20日(月曜日)
≪風信帖≫
風信帖(972)
投稿日時: 11年11月15日

 「美術新聞社」といえば「書学書道史学会事務局」の代名詞――。書道界や関係各界に広く浸透したこの狡滅亜匹猟未犬覆なる日が、間もなく来ようとしている

▼その創設の経緯から「本会の事務所を、〒150東京都渋谷区…美術新聞社内に置く」と明記した会則を定め、書壇側からも幅広い支持を頂いてこの学会がスタートしたのは平成2年(1990)の春のこと。以来、20年以上にわたり美術新聞社は常に学会に寄り添い、全面的にバックアップして斯学の振興、普及に微力を尽くしてきたと自負しているが、ご多分に漏れず学会も世代交代が進むにつれ、こうした面にも素朴な疑問を抱く層も増えて来て、今回の引っ越し計画が具体化したと受け止めて頂いて構わない

▼そして、このことが、本学会が維持してきた固有のパフォーマンスや発信力、また基礎体力に変化を来たすことをご心配くださる向きもあるが、それはそれ、この引っ越しを機に学会が新たな活力、突進力を蓄え、海外にも大きく雄飛するキッカケとなれば、“牢名主”ならぬ“老名主瓩箸靴董△海譴曚百鬚靴い海箸呂覆

▼来年4月1日は、いわばこの学会の「成人式」、書壇各位にもそんなイメージで、今後とも学会をよろしくお願い申し上げたい。

(書道美術新聞 第号9711面 2011年11月15日付)


この記事に関連した記事

印刷用ページ 

キーワード検索
書道段級取得−《書統》
書統'17 9月号
楽しく書道を学ぶ雑誌
21世紀の書道をリードする新構想の競書誌です。

[⇒詳しく見る]
全国有名筆墨業者一覧

◎埼玉

◎東京

◎滋賀

◎京都

◎大阪

◎奈良

◎広島

◎沖縄

▽関連するキーワードで検索する
[お問い合わせ] Tel 03-3462-5251(代表)
株式会社 萱原書房/美術新聞社  〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町29-35 ヴィラ桜ヶ丘ビル7F[アクセスを表示]
Copyright (c) 1999- KAYAHARA PUBLISHING INC.,JAPAN All right reserved.