(1)      (昭和51年6月7日第三種郵便物認可)美術新聞社報 平成29年(2017) 11月23日(木曜日)
  
掲載日: 78年09月01日


1面 9月の書展案内
1,4面 第4回「新鋭中堅展」ひらく/第4回現代書道新鋭中堅作家展出品作家一覧
2面 ひと―4回現代書道新鋭中堅作家展新人賞部門で大賞(入賞第一席)を受賞したー村上淳氏
3面 良寛鑑賞―石黒臥龍8―行間の変化に書格
4面 第4回新鋭中堅展新人賞部門の審査を終えて
5面 第4回「新鋭中堅展」記念―座談会―新鋭中堅作家と明日の書道芸術
6,7面 第4回現代書道新鋭中堅作家展招待作家作品集
7面 私のすすめ―伊奈香春―“本物”に出会える日
8面 書展紙上ギャラリー


(書道美術新聞 40号1面 1978年9月1日付)


掲載日: 78年08月01日


1面 第4回現代書道新鋭中堅作家展―新人賞部門入賞者きまる
2面 ひと―第30回毎日書道展で大賞を受賞した―矢壁柏雲氏
3面 良寛鑑賞―石黒臥龍7―“行草の極致”をゆく風格
4面 書家のための漢文学(雑記)10萩庭勇―〈不能=アタワズ〉―漢語訓読みの練習を
5面 今日の書道教育―立正大学の場合
6面 第30回毎日書道展―秀作集(準大賞受賞作)
7面 書展ギャラリー7月
8面 第4回現代書道新鋭中堅作家展―新人部門入選作品集


(書道美術新聞 39号1面 1978年8月1日付)


掲載日: 78年07月01日


1面 第4回現代書道新鋭中堅作家展
2面 ひと―460年の伝統を誇る甲州紙の研究に打ち込む―望月弥太郎氏
3面 良寛鑑賞―石黒臥龍6―書簡に巧まざる妙味
4面 書家のための漢文学(雑記)9萩庭勇―漢語使用の基礎概念
5面 今日の書道教育―千葉大学の場合
6,7面 書展紙上ギャラリー6月
7面 私のすすめ―染谷茂―他分野に学ぶ
8面 毎日書道展30周年記念―毎日書道展をこうみる《大賞受賞経験者10名にアンケート》/第29回展までの統計から


(書道美術新聞 38号1面 1978年7月1日付)


掲載日: 78年06月01日


1面 第4回現代書道新鋭中堅作家展―招待者20名(第一次発表)きまる
1,4面 竜門の“ムホン人”―「アメミヤ訪中団」実地踏査班に参加して―足立豊
2面 今秋・パリの芸術祭で―“史上最大”の海外展―ひと―パリの「日本の書の美展」をプロモートする―金子鷗亭氏
3面 良寛鑑賞―石黒臥龍5―自然に、てらわず、さりげなく
4面 書家のための漢文学(雑記)8萩庭勇―慣用語“意味”を問う
5面 今日の書道教育―中京大学の場合
6,7面 書展ギャラリー5月
7面 私のすすめ―浅沼一道―正しい文字を
8面 古典と現代―堀江知彦―〈名筆鑑賞―三筆・三蹟〉連載を終えて


(書道美術新聞 37号1面 1978年6月1日付)


掲載日: 78年05月01日


1面 第4回現代書道新鋭中堅作家展―招待部門にも年齢制限
2面 ひと―(1977)の芸術院賞に輝いた―上条信山氏
3面 良寛鑑賞―石黒臥龍4―“自然”の境地しみじみ
4面 書家のための漢文学(雑記)7 萩庭勇―「名」の研究―用法に合理的な差別
5面 今日の書道教育―福岡教育大学の場合
6,7面 書展紙上ギャラリー4月
7面 私のすすめ―加藤光峰―書に造型思考を
8面 名筆鑑賞―三筆・三蹟15―堀江知彦―典型みせる“上代様漢字”―藤原行成3


(書道美術新聞 36号1面 1978年5月1日付)


掲載日: 78年04月01日


1面 第4回現代書道新鋭中堅作家展―開催要項きまる
2面 ひと―(1977)「芸術選奨」の文部大臣新人賞を受賞した―小川東洲氏
3面 良寛鑑賞―石黒臥龍3―温雅な気品ほのぼの―心うたれる愛語精神
4面 書家のための漢文学(雑記)6萩庭勇―語の関連理解を―“再読文字”は訓読の妙法
5面 今日の書道教育―京都大学の場合
6,7面 書展紙上ギャラリー3月
7面 私のすすめ―“間”の研究のすすめ―矢萩春恵
8面 名筆鑑賞―三筆・三蹟14―堀江知彦―“点画失所”の名筆蹟―藤原行成2


(書道美術新聞 35号1面 1978年4月1日付)


掲載日: 78年03月01日


1面 日本かな書道会―会員3クラス制確立へ
2面 書道施設めぐりー北方文化博物館
3面 良寛鑑賞―石黒臥龍2―澄んだ線のびのび駆使
4面 書家のための漢文学(雑記)5萩庭勇―「礼」字にみる不変の通年
5面 今日の書道教育―国士館大学の場合
6,7面 書展紙上ギャラリー2月
7面 私のすすめ―“感動”のすすめ―小木太法
8面 名筆鑑賞―三筆・三蹟13―堀江知彦―唯一の行成自筆の書状―藤原行成1


(書道美術新聞 34号1面 1978年3月1日付)


掲載日: 78年02月01日


1面 身近になった中国―アメミヤ訪中団34名―募集要項きまる
2面 ひと―第2回読売書展で文部大臣賞を受賞した―江口大賞氏
3面 良寛鑑賞―石黒臥龍1―胸をうつ筆勢のさわやかさ
4面 随想―「新しい道」松井如流
5面 今日の書道教育―筑波大学の場合
6,7面 書展紙上ギャラリー1月
7面 私のすすめ―分別のすすめ―関口正神
8面 名筆鑑賞―三筆・三蹟12―堀江知彦―貴重な“草の仮名”の筆跡―晩年の佐理・枯淡な味わい―藤原佐理5


(書道美術新聞 33号1面 1978年2月1日付)


掲載日: 78年01月01日


1面 アメミヤ訪中団今夏実現へ
1,2面 新春頌寿―干支作家一覧―本紙恒例調査
2面 ひと―日本芸術院会員となった―日比野五鳳氏
3面 新春随想―公的収蔵をテコに大衆啓発の努力を―山中俊
4面 随想―読売書展に託すもの―江川蒼竹
5面 今月の書道教育―国学院大学栃木短期大学
6面 書展月評―小野寺啓治
7面 第2回読売書展作品集
8面 名筆鑑賞―三筆・三蹟11―堀江知彦―爽快な速書き―藤原佐理4


(書道美術新聞 32号1面 1978年1月1日付)


掲載日: 77年12月01日


1面 第9回日展ひらく―第5科(書)をみて―小野寺啓治
2面 ひと―文化功労者に西川寧氏
3面 競書雑誌研究11―現代書の断面―小野寺啓治―各誌における「師範試験」の実態
4面 随想―日展書道30周年―花田峰堂
5面 今日の書道教育―奈良教育大学
6面 第9回日展5科(書)作品集
7面 書展短信
8面 名筆鑑賞―三筆・三蹟10―堀江知彦―“初老”佐理の感慨―藤原佐理3


(書道美術新聞 31号1面 1977年12月1日付)


« 1 ... 105 106 107 (108) 109 110 111 »
キーワード検索
書道段級取得−《書統》
書統'17 9月号
楽しく書道を学ぶ雑誌
21世紀の書道をリードする新構想の競書誌です。

[⇒詳しく見る]
全国有名筆墨業者一覧

◎埼玉

◎東京

◎滋賀

◎京都

◎大阪

◎奈良

◎広島

◎沖縄

▽関連するキーワードで検索する
[お問い合わせ] Tel 03-3462-5251(代表)
株式会社 萱原書房/美術新聞社  〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町29-35 ヴィラ桜ヶ丘ビル7F[アクセスを表示]
Copyright (c) 1999- KAYAHARA PUBLISHING INC.,JAPAN All right reserved.