本号の主な記事(84)

掲載日: 82年05月01日 | カテゴリ: 本号の主な記事


1面 中国展(日本現代書北京展)“国際鑑別”?!
2面 誠墨会、ついに分裂―毎日派が「白鳳社」結成
3面 中書協、活動強化へ着々―組織連絡部と編集出版部、設置
4面 愛媛・上浦町歴史民俗資料館別棟―村上三島記念館、竣工―「現代名家書展」(前期展)ひらく
5面 横浜市、上海と交流展開催へ
6面 「中学校・書写」指導資料―文部省、改定に着手
7面 “専任”やっと7名に―書道開講は120余校
8面 新・書塾経営学講座―入門編3―書塾の立地問題を考える―東京・高島平団地の場合
9面 全国の学生・児童向け競書誌
10面 グラフ―新重文の書跡
11面 書道出版総覧(戦前篇)―本社刊《年鑑・書道1983》で調査進む
13面 趣味の歳時記―バードウィークに鳥たちを詠む
14面 表装を考えるページА宗伴作”に高まる関心―三期生講座、5月8日開講へ/紙上講座―紙と裂地
15面 新書壇人国記―千葉県
16面 “書商”登場 ― 野坂一房氏 ― なぜ、「書廊」がないのか?
17面 北から南から
18面 記念的“代印”も出品―坂井呉城展房総半島
19面 書展短信
20面 5月の全国書展案内


(書道美術新聞 84号1面 1982年5月1日付)




kayahara.com : 萱原書房・美術新聞社のサイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://kayahara.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://kayahara.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=1276