(1)      (昭和51年6月7日第三種郵便物認可)美術新聞社報 平成29年(2017) 11月22日(水曜日)
書道美術新聞【1面】
光村、教図、検定合格
掲載日: 08年06月01日
書道美術新聞【1面】

光村、教図、検定合格
21年度以降使用「書道掘弑飢塀


教図の独自判型光る
「タテ書きの書の魅力伝えたい」と
東書、教出等は申請せず


 平成21年度から全国の高等学校で使用される教科書の検定結果がこのほど、文部科学省から発表された。それによると、書写・書道関係では今回検定対象となった高校芸術科「書道掘弑飢塀颪埜村図書、教育図書の2社から各1点が申請され、いずれも合格した。検定結果については、7月末まで東京・千石の教科書研究センターをはじめ全国8会場で検定関係資料が公開されている。また各教科書は採択へ向け、全国800余カ所の教科書センター等で見本本が公開される―――。(4面に「検定意見」一覧)



 今回、高校芸術科「書道掘廚龍飢塀颪慮…蠅鮨柔舛靴燭里蓮光村、教図の2社のみ。このほか東京書籍、教育出版、大阪書籍の3社も「書道掘弑飢塀颪鯣行しているが、引き続き既刊本を販売する方針のため、新編集の教科書の検定申請は行わなかった。芸術教科の「書道掘廚箸發覆襪函⊆要の絶対量が少ないことが反映しているようだ。


 今回の「書道掘廚慮…蠖柔阻棕下錣紡个掘∧顕幣覆検定結果として犒膣扠瓩鮖愿Δ靴拭峺…螳娶」は、光村版が8件(10カ所)、教図版が3件(10カ所)の合計11件(20カ所)だった。


 これら2社と、既刊本を発売する3社の合わせて5社、計5種の「書道掘弑飢塀颪郎2討虜梁鮠戦で熾烈な競争を繰り広げることになるが、高校教科書の採択方法については法令上に具体的な定めはなく、公立高では所管の各自治体の教育委員会が採択を行い、国立高・私立高では各校の校長が決定するケースが多い。今年も例年通り8月末頃までには、全国の高校での採用教科書が決定する。


 2社の見本本を見ると、両教科書とも教育界における現代書家やその作品に対する関心・評価の高まりを背景に、漢字かな交じりの書部門はもとより漢字やかなの書でも、作例、参考作品といった形で現代書家の作品を提示する傾向が強まっており、書道学習の幅を広げようと工夫した編集姿勢が目立つ。また、「書道機廚ら独自判型採用の教図版は、原寸大でも作品の天地の余白までカットせずに掲載できる強みを生かした図版選択などで、異彩を放っている。


 今回検定を受けた両社の教科書の編集基本方針、特色などは以下の通り。

◆光村図書『書掘

▽編集の基本方針
ヾ鏡を磨き、書の総合的な表現力・鑑賞力および理解力を高め∪験兇砲錣燭辰峠颪魄好し、個性豊かで主体的に学び続けていく意欲や態度を育む、ことのできる教科書を目指す。

▽特色など
〜簡妊ラー化(できるだけ直接撮影)個性的で多様な古典を多数掲載(極力原寸大)書への理解を深め表現を高められるよう創作のヒントを幅広く紹介そ颪料躪臈な理解や鑑賞に役立つ書論を提示ス盥酸犬書を身近に感じることのできるコラムを設定。

▽執筆者
井茂圭洞、金子卓義、高木聖雨、斉藤紫香、永守蒼穹、宮沢正明、横田恭三


◆教育図書『書掘

▽編集の基本方針
タテ書きの書の魅力を最も見やすく伝えるため、タテはA4、横はB5の特別サイズを採用。

▽特色など
ヽ峠饌里箸盡沈的な古典をカラーで幅広く掲載し(できるだけ原寸)、多様な書の美にふれられるように配慮個別指導にも対応できる豊富な臨書、鑑賞教材を掲載N彌颪ら創作への橋渡しとなる参考資料の選定ぜ主的に知識を深められる囲み記事を盛り込むソ駭世砲茲覺嫋泙凌鴫臭Υ末のカラー地図で古典教材の現在の収蔵、保管場所などを掲載した。

▽執筆者
野口白汀、関正人、澤田雅弘、辻元大雲、土橋靖子、名児耶明、荒井一浩、大浦舟人、小倉正俊、国定貢、黒須猛、斎藤正夫、白井孝、村松慎介


 なお、現代書家らの作品を作者名を明示して載せているのは、光村版が金子鴎亭、西川寧(以上3点)、鈴木翠軒、河井■廬、手島右卿、山田正平(以上2点)、香川峰雲、初世中村蘭台、二世中村蘭台、保多孝三、生井子華、青山杉雨、山田正平、長揚石、深山龍洞、日比野五鳳、宮本竹逕、尾上柴舟、杉岡華邨、高木聖鶴、金子卓義、教図版が初世中村蘭台(2点)、河井■廬、石井雙名、園田湖城、北村春歩、二世中村蘭台、山田正平、松丸東魚、保多孝三、川村驥山、西川寧、鈴木翠軒、金子鴎亭、津金■仙、小林抱牛、森田竹華、中野北溟、青木香流、千代倉桜舟、井上有一、となっている。


 今回、新編の検定申請をしなかった3社の教科書の編集・著作者等は、以下の通り。

◆東京書籍『書掘
▽編集・著作者
栗原蘆水、宮崎葵光、田中東竹、青山浩之、飯島春美、石飛博光、河野隆、高木厚人、真神巍堂、松岡正剛、宮負丁香、山中翠谷

◆教育出版『書道掘
▽編集・著作者
今井凌雪、角井博、加藤東陽、久米東邨、辻井京雲、東地滄■、中村伸夫、蓑毛个庵、森岡隆

◆大阪書籍『高校書道掘
▽著作者
村上三島、杉岡華邨、西橋香峰、横山煌平、横山弘、吉川蕉仙、赤堀脩■、小出聖州、高橋誠芳、新谷泰鵬、秀島踏波、宝田康彦、真鍋井蛙



(書道美術新聞 (第893号) 2008年6月1日版 1面)


印刷用ページ 

キーワード検索
書道段級取得−《書統》
書統'17 9月号
楽しく書道を学ぶ雑誌
21世紀の書道をリードする新構想の競書誌です。

[⇒詳しく見る]
全国有名筆墨業者一覧

◎埼玉

◎東京

◎滋賀

◎京都

◎大阪

◎奈良

◎広島

◎沖縄

▽関連するキーワードで検索する
[お問い合わせ] Tel 03-3462-5251(代表)
株式会社 萱原書房/美術新聞社  〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町29-35 ヴィラ桜ヶ丘ビル7F[アクセスを表示]
Copyright (c) 1999- KAYAHARA PUBLISHING INC.,JAPAN All right reserved.