≪書統≫のしくみ

5.支部(支局含む)について

《書統》では、所属会員による本誌の定期購読部数が20部以上の会・教室等を支部(10部以上は準支部)とし、 同100部以上を支局とします。なお、当分の間、準支部も支部と同等に扱います。

支部・支局は誌代を6ヶ月以上ごとに定期前納することを原則とします。詳細は、「支部・支局規定」をご覧下さい。(新たに支部を結成される場合は支部規定をご請求下さい)

支部・支局は、在籍する学生兄弟会員の2人目から・家族会員の2人目からの方について、本誌に代えて「補助出品シール」を利用できます。
(ただし、「補助出品シール」を利用する場合は、出品点数が3点までに制限されます)