風信帖(1123)

 18年06月01日 | カテゴリ: ≪風信帖≫

 本紙の別冊付録として隔月で発行し、お届けしている《千趣万香》を、この9月から本紙に犁杣合併瓩垢襪海箸砲靴

▼具体的には、毎月1回、本紙の1日付の号を8ページ増の24ページ建てとし、増ページ部分はオールカラーの紙面づくりをしようという、野心的計画である。《千趣万香》は、つとにご承知頂いているように「小回りの利かない新聞では、なかなかやりにくいような情報発信を幅広く実験的にやってみよう」という主旨で2010年秋にスタートしたから、早8年になる

▼編集部としては、残念ながら、必ずしも満足のいく成果を残せたとは考えていないが、しかし「ブログぺーパー」と銘打って読者各位にも積極的に発信者としてご参加をお願いしたことは、大きな成果だと感じているので、「紙上ブログ」を合併後、どのような形にするかはまだ結論を出してはいないが、このような狷票垰臆鱈瓩離據璽犬呂爾匯弔靴燭い隼廚辰討い

▼海外情報も、美術界情報も引き続き取り上げる方針で、最終決定ではないが紙代も年決め10、000円(税・〒込)まで引き下げる方向で検討しており、今後3か月間に紙代をお支払い頂いた場合ほ、ご損の生じないように調整させて頂こうと思う。ご安心を!

(書道美術新聞 第1123号1面 2018年6月1日付)




kayahara.com : 萱原書房・美術新聞社のサイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://kayahara.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://kayahara.com/modules/column/index.php?page=article&storyid=251