風信帖(1106)

 17年09月15日 | カテゴリ: ≪風信帖≫

 今年も間もなく日展が開幕する。この日展(5科)に関しては、美術新聞社が昨秋の「第3回展」についても書道界に幅広くご協力願って「全入選者所属会派調べ」を実施したことはご存じの通りで、例年と同レベルの99・3%まで調査を完了している。が、今年は報道を見送ってきた

▼この日展の牴馭苗瓦扠瓩侶覯未諒麁擦禄馥山Δ砲箸辰謄廛薀耕未發△譴丱泪ぅ淵耕未發△襪海函∩碓佞坊設的に利用されるとは限らないことは、小紙もよく承知している。従って書道界の公器をもって任じる小紙としては、その都度、公益性の度合いの観点から報道の可否を判断してきている。「改組日展」としてスタートを切った年で社会的関心も高かった「第1回展」、そして審査員会派に極端に片寄った入選数が把握された「第2回展」について報道に踏み切ったのは、そのゆえである

▼それに対して「第3展」の調査結果は、なお審査員会派の一部に入選数の伸びは認められたものの明らかに是正の努力は認められ、また従来陽が当たらなかった会派にも陽を当てる努力が認められると判断して、見送りを決めた次第である

▼しかし、小紙としてこうした調査を実施し実態を把握し続けることは大事だと思うので、「第4回展」の牴馭苗瓦扠瓩盥圓κ針。ぜひ今年もご協力のほど!

(書道美術新聞 1106号1面 2017年9月15日付)




kayahara.com : 萱原書房・美術新聞社のサイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://kayahara.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://kayahara.com/modules/column/index.php?page=article&storyid=234