風信帖(1066)

 15年12月15日 | カテゴリ: ≪風信帖≫

 今年も、来年版の『年鑑・書道/2016』が完成した。巻頭の「誌上展」にも前年度版より2割近く多い722名の方々の珠玉の代表作を収録させて頂いたし、「名鑑」も格段に使い勝手がよくなった

▼お蔭さまで、会社創立以来36年にわたって毎年お届けしてきた『年鑑』だが、昨年の本年度版の編集では一念発起して取り組んだ編集改革の結果、重さが2キロにもなったりして、種々ご意見を頂く仕儀となってしまった

▼そこで来年版では、とにかく使いやすいものにと、重量も1割減らし、「名鑑」も不評の「画数順配列」は取りやめた。これも慣れれば結構使いやすいのだが、日本ではやはりちょっと不便だったかも。ということで来年版では、2万7千という収録規模はそのままに、書人名簿としての利便性を考え、)萋展、読売展、産経展、そ派・無所属の4部建てでそれぞれ50音順配列に戻し、やはり50音の総索引も設けた

▼ただ、「よみ」を完全に付けきれたわけではないので、そうしたケースでは最もポピュラーなものを充てた結果、まだ少し課題も残っている。とはいえ、この「名鑑」と「誌上展」が、書道への新規入門者に対する唯一格好の手引きとなっていることは、間違いない事実である。

(書道美術新聞 第1066号1面 2015年12月15日付)




kayahara.com : 萱原書房・美術新聞社のサイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://kayahara.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://kayahara.com/modules/column/index.php?page=article&storyid=194