(1)      (昭和51年6月7日第三種郵便物認可)美術新聞社報 平成29年(2017) 11月18日(土曜日)
≪風信帖≫
風信帖(962)
投稿日時: 11年06月01日

 グラフだけご覧になれば、「おー、V字回復か」と喜んで頂けると思い、多少後ろめたさも感じながら載せたことを白状する。何せ近ごろは、こういう爛ッコいい瓮縫紂璽垢少ないのである

▼それにしても、こうして「書道」教員の採試が実施されても各県の採用は恐らく1人か2人、21府県で合わせて30人がいいところで、むろん、4県や6県の時期からすれば格段の改善には違いないが、喜んでいる場合でないことも確かなのだ。最近、正確な統計は把握していないが、毎年全国の大学等で書道教員の免許を取得する若者の数は、10年ほど前は一千数百といわれていた。ゼロ免課程が増えたとはいえ、1000人を下回ることはないだろう。とすると、30人は何分の何?

▼各県の教委などに取材すると、「現員で充足しているから」「多くの高校で国語教員が書道免許を持っているから」等々と口をそろえる。口が裂けても、「非常勤で十分」などとはいわない。しかし、百歩譲って国語教師がみな書道免許を持っているとしても、高校は「書写」ではなく「芸術」なのだから、免許があればいいというものではない

▼ともあれ、多少潮目が変わりつつあるようにも思える。ここは一気に、狆”薛瓩暴个襪箸かも!

(書道美術新聞 第962号1面 2011年6月1日付)


この記事に関連した記事

印刷用ページ 

キーワード検索
書道段級取得−《書統》
書統'17 9月号
楽しく書道を学ぶ雑誌
21世紀の書道をリードする新構想の競書誌です。

[⇒詳しく見る]
全国有名筆墨業者一覧

◎埼玉

◎東京

◎滋賀

◎京都

◎大阪

◎奈良

◎広島

◎沖縄

▽関連するキーワードで検索する
[お問い合わせ] Tel 03-3462-5251(代表)
株式会社 萱原書房/美術新聞社  〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町29-35 ヴィラ桜ヶ丘ビル7F[アクセスを表示]
Copyright (c) 1999- KAYAHARA PUBLISHING INC.,JAPAN All right reserved.