(1)      (昭和51年6月7日第三種郵便物認可)美術新聞社報 平成29年(2017) 11月22日(水曜日)
≪風信帖≫
風信帖(1017)
投稿日時: 13年11月01日

 「日展書道、入選を事前配分」「有力会派で独占」――。朝日の告発記事は、衝撃的だった。「あなた方がやっていることは、社会から見れば“不正”ですよ」と指弾されたに外ならない

▼今年の開幕2日前というタイミングも日展にとっては最悪で、これもメディア側の本気度を示したものかもしれぬ。文科省は直ちに、五科だけでなく全ての部門について「大臣賞」の授与を撤回したが、この迅速な対応ぶりも、お役所としては評価されそうだ。それだけ強い危機感をもったと同時に、元「文展」の不祥事に、本気で憤っている証しに違いない

▼一方、書道界はというと、「まさか?」と絶句し、“驚天動地”と猛り狂っている人が、どれほどいるのだろう。「大変なことになりましたね」「今後、どうなりますかね」と、誠に物静かな反応が大勢ではあるまいか。たぶんそれは、日展の五科にはこうした「長年の慣行」(いや、“弊風”)が厳然と存在することを、大概の人が先刻ご承知だからかもしれない

▼ともあれ、もはやこうなった以上、書道界はこの事態を“奇貨”とし、特に問題点を指摘された公募展システムについて、ここは後手を踏むことなく総点検に踏み切るくらいの“進取の気象”を示してみてはどうだろう。

(書道美術新聞 第1017号1面 2013年11月1日付)


この記事に関連した記事

印刷用ページ 

キーワード検索
書道段級取得−《書統》
書統'17 9月号
楽しく書道を学ぶ雑誌
21世紀の書道をリードする新構想の競書誌です。

[⇒詳しく見る]
全国有名筆墨業者一覧

◎埼玉

◎東京

◎滋賀

◎京都

◎大阪

◎奈良

◎広島

◎沖縄

▽関連するキーワードで検索する
[お問い合わせ] Tel 03-3462-5251(代表)
株式会社 萱原書房/美術新聞社  〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町29-35 ヴィラ桜ヶ丘ビル7F[アクセスを表示]
Copyright (c) 1999- KAYAHARA PUBLISHING INC.,JAPAN All right reserved.