(1)      (昭和51年6月7日第三種郵便物認可)美術新聞社報 平成30年(2018) 9月20日(木曜日)
  
掲載日: 82年10月01日


1面 大英図書館収蔵―敦煌出土古文書展―明春の「20人展」に併催きまる
2面 空海遠忌・成田山大塔献書―出品者数割当きまる
3面 敦煌出土古文書展・木簡秀品集/「敦煌出土古文書展」のみどころ―青山杉雨
4面 「万葉」の歌碑6基―由井氏揮毫―足柄万葉公園に完成
5面 書学院出版部“危機”回避―老舗・雄山閣出版が支援の手
6面 初の「書道学科」構想、暗礁に―“受け入れ”打診に県立熊野高交が難色―広島
7面 第23回全書研―北海道大会ひらく
8面 新・書塾経営学講座―入門編7―第2章・生徒募集のテクニック
9面 私の塾・私の教育―親しみ楽しむ―西川万象主宰―瀞水会の瀞水会の巻
10面 新書壇人国記―群馬県
11面 幻の“龍尾硯”(歙州)復活!―新発見の金星、金暈坑―婺源県(江西省)で本格生産
12面 県展だより
13,14面 北から南から
15面 書展短信
16面 10月の全国書展案内


(書道美術新聞 89号1面 1982年10月1日付)


掲載日: 82年09月01日


1面 書道人口は―1,560万人―総人口の13%超える―初の文部省全国調査で判明
2面 第17回東京タイムズ書道展―審査員など決まる
3面 蒙御免―書壇長寿番付(本紙恒例全調査)
4面 安芸私立書道美術館竣工―9月10日に開館へ
5面 “いろは石碑林”完成―香川の藤本氏が郷里に
6面 (1983)“書道科”6大学入試実施計画(本社調査)
7面 協議題目、発表者など決まる―今秋の教大協・大学書道学会〈静岡大会〉
8面 新・書塾経営学講座―入門編》6―第2章・生徒募集のテクニック
9面 私の塾―私の教育―生涯教育めざす―水野精一主宰、舞鳳書道院の巻
10,11面 新書壇人国記―群馬県
11面 グループNOW−龍門会―情熱守る”鉄の”規律
12面 県展だより
13,14面 北から南から
14,15面 書展短信
16面 9月の全国書展案内


(書道美術新聞 88号1面 1982年9月1日付)


掲載日: 82年08月01日


1面 第43回毎日書道展(現代書展・日本書展)ひらく
2面 第7回読売書展審査員に―上松、小川、清水氏―要項発表
3面 初めて見た―徂徠山の摩崖―中国・山東省
4面 「王鐸書法展」開催決まる
5面 田中真洲氏が大事揮毫―九十翁“日本一の大筆”を揮う
6面 公開授業11、研究発表14―全書研札幌大会日程きまる
7面 特集―第34回毎日現代書展
8面 第34回毎日書道展―毎日現代書展入賞者一覧/受賞作寸評
9-10面 第34回毎日現代書展―秀作グラフ
11面 第34回毎日現代書展会員賞受賞作品/第34回毎日書道展・審査所感
12面 特集―第34回毎日日本書展/第34回毎日書道展・毎日日本書展公募出品状況
13面 受賞作寸評
14,15面 第34回毎日日本書展―秀作グラフ
16,17面 新書壇人国記―愛知県
17,18,20面 8月の全国書展案内
18,19面 書展短信


(書道美術新聞 87号1面 1982年8月1日付)


掲載日: 82年07月01日


1面 第14回日展審査員きまる
2面 “開館建設資金”積み増し―(財毎日書道会(1981)決算確定―剰余金は千六百万円
2,3面 誰にも親しめる近代詩文書展から―“近代詩文書作家協会10周年”に寄せて
4面 摩擦解消に“書展使節”―米・ミネソタ州で手島右卿と一門展
5面 講座・講演会情報
6面 全調査―大学書道人名鑑―1982
7面 公私合同で研究授業―都高書研、今秋実現へ
8面 新・書塾経営学講座―入門編5―第2章−生徒募集のテクニック
9面 蘇東坡展―1982日本書芸院特別展観―『赤壁賦』900年にちなんで
10面 表装を考えるページА讐憧特別講習会受付中―絹本と拓本の裏打ちも初指導
11面 新書壇人国記―愛知県
12,13面 県展だより
13面 北から南から
14面 “和様”へ回復の気運―村上三島古希記念書展
15面 書展短信
16面 7月の全国書展案内


(書道美術新聞 86号1面 1982年7月1日付)


掲載日: 82年06月01日


1面 “茶の心”展―出品書跡に“疑問”専門家いない企画委
2面 「空海記念碑」が完成
3面 百峰山(山東省)で鄭碑新発見
4面 「桑鳩碑」除幕―5月5日、宝塚市平林寺で―奎星会
5面 山形県余目町に―「耐雪書道美術館」―10月開館―佐藤耐雪氏が私費で
6面 「第三種郵便物」総点検―競書誌は“全員合格”―“第三種”認可競書誌一覧
7面 東京都の20年ぶり採用を追う―松村定男氏都立松が谷高教諭にきく―“初授業”に緊張―時間講師は“悩み”いっぱい
8面 新・書塾経営学講座―入門編4―書塾の立地問題を考えるぁ獣楼茲痢汎蔚伴堊塙隋匹調整役―板橋書連の場合会員150名が協定料金
9面 私の塾―私の教育―教わるより盗め―梶野秀峰―凌雲書道研究会の巻
10,11面 特集―見直そう手漉き和紙
13面 恒川三代、沙鷗、晴嵐
14面 初公開の“敦煌写経”―第19回秀華書展特別展示《日中書道名宝展
16面 “書商”登場―吉田清
16,17面 県展だより
17面 北から南から
18,19面 書展短信
20,16面 6月の全国書展案内


(書道美術新聞 85号1面 1982年6月1日付)


掲載日: 82年05月01日


1面 中国展(日本現代書北京展)“国際鑑別”?!
2面 誠墨会、ついに分裂―毎日派が「白鳳社」結成
3面 中書協、活動強化へ着々―組織連絡部と編集出版部、設置
4面 愛媛・上浦町歴史民俗資料館別棟―村上三島記念館、竣工―「現代名家書展」(前期展)ひらく
5面 横浜市、上海と交流展開催へ
6面 「中学校・書写」指導資料―文部省、改定に着手
7面 “専任”やっと7名に―書道開講は120余校
8面 新・書塾経営学講座―入門編3―書塾の立地問題を考える―東京・高島平団地の場合
9面 全国の学生・児童向け競書誌
10面 グラフ―新重文の書跡
11面 書道出版総覧(戦前篇)―本社刊《年鑑・書道1983》で調査進む
13面 趣味の歳時記―バードウィークに鳥たちを詠む
14面 表装を考えるページА宗伴作”に高まる関心―三期生講座、5月8日開講へ/紙上講座―紙と裂地
15面 新書壇人国記―千葉県
16面 “書商”登場 ― 野坂一房氏 ― なぜ、「書廊」がないのか?
17面 北から南から
18面 記念的“代印”も出品―坂井呉城展房総半島
19面 書展短信
20面 5月の全国書展案内


(書道美術新聞 84号1面 1982年5月1日付)


掲載日: 82年04月01日


1面 創玄書道会、公益法人化(社団法人)へ
2面 常務理事に上條信山氏―日展新人事決まる
3面 話題―謙慎展―青山杉雨氏らが「かな作品」
4面 論壇―東洋的論理と書道―山本暁雨
5面 ひと―布施酔石氏62
6面 20年ぶりの東京都書道科教員採用試験
7面 総点検―“幕張の実験”1周年―真価問われる進路指導
8面 新書塾経営学講座―入門編2―書塾立地問題を考える―東京・江東区大島地区の場合
9面 小学生の18%が書道塾へ―中学生は音楽志向が高い―中野区教委が実態調査
10面 「湖筆」のふるさとを訪ねて―中国・浙江省善餌次渋爾△押◆噺仆の筆”守る―二百万本(年産)を手づくり
11面 新書壇人国記―文字の始原求め渉猟―千葉県
12面 “書商”登場―木村東介氏―なぜ「詠士」は売れるのか
13面 北から南から
14面 川谷尚亭回顧展
15面 書展短信
16面 4月の全国書展案内


(書道美術新聞 83号1面 1982年4月1日付)


掲載日: 82年03月01日


1面 第34回毎日書道展―審査員など決まる
2面 “書法特番”放映開始へ―台湾テレビ―資料収集で協力要請
3面 第34回―毎日書道展―審査員一覧
4面 美智子妃、熊谷恒子展をご鑑賞
5面 英国大使夫人ら招き「席書会」―東京・杉並の飯島邸で、敬芳さんら
6面 都、20年ぶり書道教員採用へ
7面 点検観測―美術品市場の書作品―“書家の書”見当たらず―売れる書の「共通項」考えよう
8面 新書塾経営学講座―入門編1―1章―立地条件の研究―統計資料を活用―合理的な“見通し”を
9面 私の塾―私の教育―子供達は「10代展」で―加納石人書道研究所の巻
10面 表装を考えるページァ銃本表具師協会の「表具教室」―二期生講座が開講
11面 新書壇人国記―千葉県
12面 ピーチク横丁―蘇東坡「寒食帖」、流出のテンマツ
13面 県展だより
14面 芳翠回顧展
15面 書展短信
16面 3月の全国書展案内


(書道美術新聞 82号1面 1982年3月1日付)


掲載日: 82年02月01日


1面 複数出版、所有権侵害せず―告身帖事件―東京地裁判決
2面 全書連―訪中団をランクづけ
3面 告身帖事件三番判決・各紙の論調/告身帖事件―判決理由
4面 蒼狼社、l機関誌発行再開へ
5面 シリーズ・みんなで考えよう―硬筆教育、活発化の兆し
6面 “書道科”大学、今年の入試
7面 税務の季節―税務署が狙う“書道ブーム”
8,9面 緊急特集―好太王碑の書について
10面 東京鳩居堂、2月1日オープン
11面 わが交遊録―木谷さんのこと―佐々木泰南―列車で宿縁の出会い
12面 新書壇人国記―長野県
13,14面 県展だより
15面 書展短信
16面 2月の全国書展案内


(書道美術新聞 81号1面 1982年2月1日付)


掲載日: 82年01月01日


1面 迎春1982年―新発見!!肉筆「十七帖」大英博物館“スタイン文書”から
2面 第34回毎日展(日本書展・現代書展)始動
3面 壬戌100人衆―1982年―本社調査
4面 桑鳩記念碑建立計画固まる―奎星会40周年記念事業―4月中旬、除幕へ
5面 新書壇人国記―長野県
6面 全高書研オソマツ陳情―教科書増頁問題―文部省説明に“納得”
7面 専門学校はいま―入学者のレベル低下をどうする?
8,9面 第26回―現代書道二十人展開幕―1月4日から12日―東京上野・松坂屋
10面 書家の正月と歌会始と…
11面 表装を考えるページぁ宗嵒汁研究会」発足へ―第二期生も募集開始
12面 ピーチク横丁―毎日新聞は、ほんとに書道界に強いか―予想外に弱い読売
13面 県展だより
14面 “無一物”に芭蕉の励まし―“肩の力”抜けた才人―浅井素堂展
15面 第16回東タイ展ひらく
16面 今月の全国書展案内


(書道美術新聞 80号1面 1982年1月1日付)


« 1 ... 134 135 136 (137) 138 139 140 ... 145 »
キーワード検索
書道段級取得−《書統》
書統'17 9月号
楽しく書道を学ぶ雑誌
21世紀の書道をリードする新構想の競書誌です。

[⇒詳しく見る]
全国有名筆墨業者一覧

◎埼玉

◎東京

◎滋賀

◎京都

◎大阪

◎奈良

◎広島

◎沖縄

▽関連するキーワードで検索する
[お問い合わせ] Tel 03-3462-5251(代表)
株式会社 萱原書房/美術新聞社  〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町29-35 ヴィラ桜ヶ丘ビル7F[アクセスを表示]
Copyright (c) 1999- KAYAHARA PUBLISHING INC.,JAPAN All right reserved.