[書振連] 会合参加、広く呼び掛け

掲載日: 15年05月15日 | カテゴリ: トップ記事

 書振連が5月31日の日曜の午後、東京・渋谷の美術新聞社本社周辺で開催予定の「連盟再建のための第一回拡大常任理事会懇談会」は、全国の書塾関係者・書道関係者ならどなたでも参加自由で、当日の議題は次の通り予定している。

○第1部=萱原理事長(美術新聞社長)基調報告‐ 崕饋僅◆廝械闇の歩み、⊇饅里判馥纂匆餠軌蕕鬚瓩阿觸問題、3惺散軌蕁κ孤行政・教育制度の現状と課題、ほか
○第2部=全体討議「書塾事業・書塾指導の再建、再生と書振連の使命、役割再構築に向けての論点整理」
○第3部=顔合わせ懇親会(会費4千円=当日)

 なお、当日の会場は東京・渋谷の公営施設を予定。午後2時受付、会議は午後2時30分〜6時、懇親会は6時30分〜8時30分となっているが、参加者の規模によっては変更予定で、事務局では電話またはFAXでの連絡、問い合わせを希望している。

(書道美術新聞 第1053号1面 2015年5月15日付)




kayahara.com : 萱原書房・美術新聞社のサイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://kayahara.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://kayahara.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=404