学会誌の爛◆璽イブ化甦偉

掲載日: 10年04月15日 | カテゴリ: 書道美術新聞【1面】

JSTのアーカイブサイト『書学書道史研究』掲載論文
JSTサイトで犖開甞始


 書学書道史学会(大橋修一理事長)が20年前の創設以来、毎年刊行している学会誌『書学書道史研究』のバックナンバーの「アーカイブ化」が完了し、このほどこうした学術雑誌の「アーカイブ事業」を手掛けている文科省所管の独立行政法人科学技術振興機構(JST)運用の専用サイト journal archive 上で本格公開が始まった。
◇ ◇ ◇

 
 同学会誌の所載論文等の電子情報化については、学会自体も長年実現の可否を探りながら、財源難もあって、実現への道のりは遠かった。
 
 しかし、その一方で平成17年度以降、五カ年計画で同アーカイブ事業を進めてきたJSTの対象誌募集に応募を続け、今回平成21年度の対象誌に選ばれたことからこの3月の年度末までにアーカイブ化が実現したもので、これにより学会側がアーカイブ化を要望した同誌の創刊号から第18号までの主要所載論文・研究ノート・その他の計127編について、ネット上での閲覧が可能となった。
 
 同学会では従来より、学会HP(ホームページ)上でも《会報》のバックナンバーをPDFファイル化して公開してきているが、これは単に「画像」として閲覧できるだけで本格的なアーカイブ化ではなかった。
 
 これに対して今回の学会誌のアーカイブ化では、キーワードによる検索も可能となっていることから、今後は内外の研究者が先行研究を検索したりする際にも大きな威力を発揮することは確実で、斯学の発展にも多大な寄与をするものと期待される。

 ◇ ◇ ◇

 問い合わせ等は、〒150−0031東京都渋谷区桜丘町29−35、TEL03−3462−5251の美術新聞社内、同学会事務局へ。(また、JSTの専用サイトのURLは、http://www.journalarchive.jst.go.jp/japanese/jnltop_ja.php?cdjournal=shogakushodoshi1991

(書道美術新聞 第936号1面 2010年4月15日付)



kayahara.com : 萱原書房・美術新聞社のサイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://kayahara.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://kayahara.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=146