(1)      (昭和51年6月7日第三種郵便物認可)美術新聞社報 平成29年(2017) 11月22日(水曜日)
書道美術新聞【1面】 > トップ記事
[北京匡時拍賣] 市場、調整局面続く
掲載日: 15年01月01日

会場風景北京匡時最近オークション
近・現代作家は堅調

過熱相場一幅
出来高・落札率はダウン


 中国書画作品市場の動向把握のために本紙が継続的にチェックを続けている、北京の四大オークションの一角で特に書画作品に強みを持つ北京匡時拍売(カウンシル競売)の2014年秋季オークションが去る12月2日から4日まで、例年通り北京市東城区の北京国際飯店で開かれた。

「依然として調整段階」(董国強同社代表)が続く市場の地合いを反映して、今回も3、473件の出品に対する総出来高(落札総額)は13・4億元に留まり、落札率も64%台で、出来高は前年秋季の19・9億元からすると33%減、落札率も5ポイント以上の落ち込みとなっている。(本紙2面に関連画像)

 ◇ ◇ ◇

 中国経済の成長鈍化や、不動産バブル崩壊の顕在化などのあおりで、それまで(2011年まで)は80%前後で推移していた落札率が2012年以降は70%前後に急落して調整局面に入り、こうしたことから同社では、従来の春秋1回(6月・12月)のメーンオークションに加え、2013年度からは小規模ながら「夏季オークション」(9月)を新設。2014年度からは「迎春オークション」(3月)も新設して扱い高の確保を図っているが、それでも2014年度の4回の総出来高は32億9千万元で前年度を10%程度下回り、年間総落札率も65%台となっている。


 なお、本紙では先に、同社の2013年度の年間総出来高を速報値で44億元と報道したが、その後落札辞退などもあったと見られ、最終的には35億元と発表されている。また従来本紙では、参考のために円換算した金額も付記してきたが、最近の円安で比較が困難になっているため、当面中国元一本で表示することとした。(直近の元‐円レートは1元20円見当)


 今回の秋季オークションで最大の話題を呼んだのは、その書にもファンが多い徐悲鴻が「十二支」の動物を描いた珍品の画帖(エスティメートは発表されていなかった)が4、600万元という作者の作品としては過去最高値で落札されたこと。画ではさらにもう1点、黄賓虹の作品に4、830万元という高値がついたことも話題となったが、書作品では王鐸の2点にそれぞれ1、300万元前後がついたのが最高。王鐸の2点はいずれも絹本で、「七絶七首」は横2mの巻子、「五文語」は長条幅で、『中国美術全集』など各書に収められている逸品であることからすれば値がつくのは当然だが、それでも近年の倏烈市場瓩離圈璽だった2010年秋季のオークションで村上三島氏旧蔵の長条幅が4、500万元前後まで値を飛ばしたことを思えば、市場の鎮静化は明らか。


 こうした落ち着きを見せた今回のオークションの落札データから、読者の関心の高そうなものを何点か選んでリスト(同じ作家でも作品によって価格に差が出ることも見て頂くため、一部の作家は複数点掲載している)にしてご覧に入れるが、このリストで注目されるのは、文徴明、王文治などの清朝の名家と並んで斉白石、呉湖帆、さらには趙朴初、啓功といった近・現代の大家らが軒並みエスティメート(落札目標価格)の2〜5倍といった高値で落札されていること。特に啓功、林散之などは完全に20世紀の、つい先年まで現役で活躍していた同時代作家であり、その落札額が200〜300万元ということは現行レートで円換算すれば5、000万円にも、それ以上にもなるということであり、注目に値しよう。


 とはいえ、その啓功の同じ聯形式の作品が実は、1年前の2013年秋季オークションでは660万元をつけており、同じく今回100万元で落札された郭沫若のやはり毛主席詩句を書いた小品が410万元で落札されたいたことからすれば、過熱相場は完全に一服、市場は落ち着いたといっていいのかもしれない。



(書道美術新聞 第1044号1面 2015年1月1日付)


関連する記事

印刷用ページ 

キーワード検索
書道段級取得−《書統》
書統'17 9月号
楽しく書道を学ぶ雑誌
21世紀の書道をリードする新構想の競書誌です。

[⇒詳しく見る]
全国有名筆墨業者一覧

◎埼玉

◎東京

◎滋賀

◎京都

◎大阪

◎奈良

◎広島

◎沖縄

▽関連するキーワードで検索する
[お問い合わせ] Tel 03-3462-5251(代表)
株式会社 萱原書房/美術新聞社  〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町29-35 ヴィラ桜ヶ丘ビル7F[アクセスを表示]
Copyright (c) 1999- KAYAHARA PUBLISHING INC.,JAPAN All right reserved.